眉毛が濃くなるお手入れ方法と、育毛剤の選び方

HOME » 眉毛育毛剤の選び方 » 頭髪の育毛剤との違い

頭髪の育毛剤との違い

育毛剤」と言えば、最初に思い浮かぶのが頭皮用。最近では頭皮用だけでも、血行促進用・男性ホルモン抑制用・毛根栄養用・皮脂抑制用等と種類も豊富にあります。

それにならい、まつげ専用、眉毛専用などもメジャーとなってきました。

頭皮の育毛剤との違いって?

「頭でも眉毛でも同じような毛に使用するのだから同じ育毛剤で対応できるのではないか、と思いがちですが、それぞれ地肌となる皮膚の柔らかさも違いますし、生え変わりのサイクルも違います。

一般的に髪の寿命は、男性が3~5年・女性が4~6年と言われていますが、眉毛はおよそ3ヶ月程度なので頭髪とは全く違うのです。

また、毛根の太さや長さも違うので、やはり専用の育毛剤は、それぞれ細部にわたっての効能を持ち合わせているのです。

眉毛用の育毛剤を選ぶときのポイント

眉尻を中心に使いたい場合は使用箇所が細く狭くなるので、チューブやスティックタイプの方が使いやすくオススメです。

他にも、お化粧品でも香料については、好みに個人差が出るので、いくら効能が良くても香料が苦手な場合ですと継続的に使用が出来なくなります。

そして、最後に単純であり重要なのがデザインです。頻繁に使用する場合は、持ち運びも便利である、外出時に鞄にいれた場合等を想定して実際に使用する場合の事を考えた方が良いかもしれません。

何事も始めの一歩が大事ですので、専用の育毛剤を選ぶ場合は、色んな事を想定してみて下さい。

 
生える!眉毛育毛剤ガイド