眉毛が濃くなるお手入れ方法と、育毛剤の選び方

HOME » 眉毛雑学コーナー » 発毛周期は3ヶ月

発毛周期は3ヶ月

部分的に伸びて生え揃っていないようだったり、剃った部分から次の毛が少しだけ生えて見えるのは、お手入れ不足でだらしなく感じます。どれくらいのペースで整えたらよいのか?適切なタイミングを知るために、毛周期についてご紹介します。

眉毛の毛周期

眉毛の成長速度は、頭髪の約半分で1日0.18mmと言われています。成長が遅いようにも思えますが、眉毛の長さから総合的に考えると非常に早いことになります。

発毛サイクルは健康な人で3ヶ月程度が一般的です。と言っても、10日で2mm弱は伸びるので生え揃うのは意外に早く感じられます。そのため、1週間から10日程度に1度は、眉毛のお手入れが必要となってきます。

人相学では、オリジナルの自分の眉毛より、お手入れをされた後の眉毛で占うものと言われています。

成長速度は変わる

また、季節によって成長速度も変わるので、それも忘れてはなりません。気温が高くなる春頃から初秋までの成長は、とても早く、成長速度の速い時期は、冬の時期の1.3倍以上とも言われています。

これは、夏に汗をかくので、額から流れ出る汗から目を守ろうとする眉毛自身の成長のようです。一般的に、人間のカラダは、弱い部分を守ろうとすると、毛が伸びるようです。

人間のカラダは無駄なく出来ているとよく言われておりますが、腕の骨折をした人が、回復して暫くの間は、骨折した部分だけの体毛が長く生えていたという事例もあります。

そして、夏の暑さを過ぎ秋からは通常成長速度に戻るようです。もちろん、暦通りに成長速度が変わるのではなく、その時の季節にもよりますし、汗をよくかく人は、一般的な人よりも一年中成長速度が速いようです。

汗をかきやすくなる時期、いわゆる暖かくなる時期は、お手入れの間隔も短くしなければなりません。気が付いたら伸びてしまっていたということのないように、頭髪同様に毎日のブラッシングはオススメです。

 
生える!眉毛育毛剤ガイド